ハレオープンテニス2019錦織圭選手が棄権に。。。

 
スポーツ

まだ錦織圭選手から正式に公式アナウンスはありませんが。。

ハレオープンテニス2019大会公式のツィッターで錦織圭が棄権します。という情報が流れてきました。

ツィッターがこちらです。

棄権の理由は

全仏での激闘後まだ右上腕部など体が回復していないようです。

若手のピチピチした状態なら無理も効きますが、錦織圭選手もベテランになりつつあります。

そして体が小さくて体力面に問題があります。

錦織圭選手もいろいろ考えながらなんの試合に出るのか決めていかなくてはいけないので大変ですね。

無理をして怪我の状態が更に悪くなるのはよくありません。

今回の決断は英断だったのではないでしょうか。

体をじっくり直してウィンブルドンに間に合ってほしいですね。

ハレオープンテニス2019は新しくノベンティオープンと名称が変わりました。

大会側のツィートを読むと

今回棄権するのは残念ですが、次の3年間ハレの試合に出場するという新しい契約を交わしました。

という内容もあったので

怪我がなければ来年またハレに出場するようですね。

ウィンブルドンで少しでもいい状態で試合できますように。

錦織圭のほかドミニクティームもハレオープンテニス2019の出場を取りやめたようです。

全仏オープン2019の準決勝から決勝にかけて休みなしで試合していたので

回復が間に合っていないのかもしれませんね。

そのほかカレーニョブスタも棄権になりました。

関連記事