パンくずリスト
  • ホーム
  • スポーツ

カテゴリー:スポーツ

記事一覧

卓球ジャパンオープン2019日本人出場選手とテレビ放送、試合結果速報

スポーツ

卓球ジャパンオープン2019が開催されますね。

東京オリンピックの代表選考にも関わってくるので

日本人選手もしのぎを削っています。

レベルがアップしてオリンピック代表になるのが大変そうです。

そういえば、卓球って英語でtable tennisっていうんですね~

全仏オープン2019で錦織圭選手がブノアペール戦後「チョレイ」と画面に書いていたことも話題になっていました。

卓球ジャパン・オープンは日本で開催されるので盛り上がりそうです。

スポンサーリンク

ITTFワールドツアープラチナ・ジャパンオープン2019について

開催地 北海道
場所 北海道立総合体育センター(北海きたえーる)
開催日 2019年6月12日から6月16日まで

日本人女子参加選手

石川佳純
伊藤美誠
平野美宇
佐藤瞳
芝田沙季
加藤美優
橋本帆乃香
安藤みなみ
早田ひな
出澤杏佳
長﨑美柚
大藤沙月
塩見真希
木原美悠
森さくら
相馬夢乃
森薗美月
小塩遥菜
松平志穂
前瀧初音
笹尾明日香
瀬山咲希

日本人男子参加選手

張本智和
丹羽孝希
水谷隼
吉村真晴
吉村和弘
森薗政崇
上田仁
木造勇人
宇田幸矢
戸上隼輔
曽根翔
松島輝空
大島祐哉
松平健太
及川瑞基
吉田雅己己
平野友樹
田中佑汰
三部航平
神巧也
定松祐輔
坪井勇磨
五十嵐史弥

シード選手のドロー

シード選手の組み合わせドローも発表されています。

テレビ放送予定

BSテレ東にて6月15日16時~

BSテレ東/テレビ東京 6月16日16時~

放送予定になっています。

そのほか

テレビ東京卓球チャンネル

https://www.youtube.com/user/tabletennis

こちらではダイジェスト版が配信されるようですね!

テレビで見れないというひとはテレビ東京卓球チャンネルもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ITTFワールドツアープラチナ・ジャパンオープン2019試合速報

※結果が分かり次第追記しますね~

男子シングルス決勝

優勝 許昕

準優勝 林昀儒

女子シングルス決勝

男子ダブルス決勝

女子ダブルス決勝

混合ダブルス決勝

まとめ

卓球のスピーディな試合展開が結構気に入っているマメガクでした。

テニスと比べると卓球はテレビ放送に向いているスポーツですよね。

オリンピック代表選考にも関わってくるので

ぜひ日本人選手には頑張ってほしいですね^^

錦織圭出場予定試合2019一覧まとめてみました!

スポーツ

2019シーズンに入ってからもう6ヶ月になってしまいました。

早いですね。

だいぶ消化してしまいましたが

6月以降の錦織圭出場予定試合一覧をまとめます。

スポンサーリンク

錦織圭出場予定試合2019

日程 大会名 地域 カテゴリ
6月17日~23日 ノベンティオープン ハレ 500
7月1日~14日 ウィンブルドン ロンドン グランドスラム
7月29日~8月4日 シティ・オープン ワシントン 500
8月5日~11日 ロジャーズ・カップ モントリオール 1000
8月12日~18日 ウェスタン&サザンオープン シンシナティ 1000
8月26日~9月8日 全米オープン ニューヨーク グランドスラム
9月30日~10月6日 楽天ジャパンオープン 東京 500
10月7日~13日 上海マスターズ 上海 1000
10月21日~27日 エルステ・バンク・オープン ウィーン 500
10月28日~11月3日 パリ・マスターズ パリ 1000
11月10日~11月7日 Nitto ATPファイナルズ ロンドン

最後のNitto ATPファイナルズは上位8人の選手しか出れないので

今後の錦織圭の活躍次第ですね。

※2019年6月12日現在

NITTOATPファイナルズのレースランキングでは錦織圭は6位につけています。

まだまだわかりませんね。

※2019/06/14現在

まだ錦織圭サイドから公式のアナウンスはされていませんが

全仏のときから体が回復していないため6月17日からのハレの出場を棄権するという情報が流れてきました。

怪我が大事になるとやっかいなので英断だと思います。

これまでの錦織圭試合感想~いよいよ芝シーズン開始

クレーコートシーズンは早いうちに敗退して残念な結果が続いていました。

心配していましたが

全仏オープン2019ではベスト8にまで勝ち上がりました。

グランドスラムだと後半になるにつれて体力が持たない状態になることが多いです。

本人もベスト4以上に残れるように練習を頑張っているようです。

応援していきたいですね^^

2019年の芝シーズンはどうでしょうか。

ウィンブルドン2018ではベスト8まで勝ち進みました。

芝コートに対する苦手は払拭できましたかね?

✳2019/7/3追記

錦織圭のウィンブルドン2019試合結果

第1回戦は予選から勝ち上がったモンテイロと。

2回戦は地元ノリーと。

23歳、現在ランキング55位の選手。

全仏オープン2019決勝、優勝は?試合を見た感想

スポーツ

全仏オープン2019が終わりましたね。

2019年の全仏オープンは個人的にとても楽しかったです。

理由はロジャー・フェデラーが4年ぶりに出場したから。

そして錦織圭がベスト8まで勝ち進んだから。

フェデラーは来年もまた出場するとは言えないと準決勝後の記者会見で答えました。

それでも、ナダル対フェデラーの準決勝後に観客が総立ちで

フェデラーコールを行ったことには感銘を受けたと後にツィッターでもつぶやいていましたね。

心配していた怪我もないので、今度は得意な芝で活躍してほしいところです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

全仏オープン2019男子優勝は

全仏オープン12勝目をあげたラファエル・ナダルになりました。

決勝の相手はドミニク・ティームです。

2年連続決勝で戦うことになった二人。

 

2018年ではティームがストレートで負けて

まったく歯が立たないという印象でした。

 

2019年は2セットめを7-5でティームが取りました。

 

1セット目を競った内容で確実に力をつけているのがわかります。

 

ティームは準決勝ジョコビッチ戦が天候不良のため

2日がかりになってしまったことが不運でしたね。

 

ナダルのほうが日程どおり準決勝を終えることができ決勝戦まで1日空きましたが、

ティームのほうが決勝戦まで休みなしになってしまいました。

 

ティーム陣営のマスーコーチは決勝戦を一日遅らせることを要望しましたが

これはちょっと違うと思います。

 

それをいったら最終試合になって翌日に順延になってしまった選手はみな文句を言いたいですよね。

 

我らが錦織圭選手もペール戦のあと1日休養があればもう少しナダルといい試合ができたかもしれません。

 

なのでこういった要望は言わなきゃ損かもしれないので主張したのでしょうが

言ってほしくなかったかなというのが素直な感想です。

 

こういった運もなければグランドスラム制覇は難しいです。

 

とはいってもティームが準決勝でジョコビッチを破ったのは見事です。

 

ジョコビッチは天候の悪さから1セット目を完全に投げていました。

ナンバーワンとしてふさわしくない試合内容でしたね。

 

 

スポンサーリンク

 

決勝戦の内容

 

2セット目まではティームが踏ん張っていましたが

3セット目の1ゲーム目ちょっとの気の緩みでナダルにブレークを許してしまいました。

これで3セットめは取り戻せず6-1でナダル。

 

4セット目も流石に疲れが見えたティーム。

こちらも途中まで踏ん張っていましたが、6-1でゲームセットとなってしまいました。

ナダルが12勝目をあげたわけですが、ティームも確実に力はついています。

絶対はありませんが、取りこぼしがなければまたナダル対ティームの決勝戦をこれからも見る可能性がありそうですね。

 

マメガクが大好きなテニスもクレーシーズンが終わりました。

いよいよ芝のシーズンが開始です。

また芝シーズンの男子テニスも紹介していきますね!

全仏オープン2019男子テニスベスト4が出揃いました‼準決勝の結果速報

スポーツ

全仏オープン2019もいよいよ大詰めです。

ベスト4が出揃いました。

2019/6/5に行われるはずだった準々決勝の試合が6/6に順延されたので

準決勝は男女同日に行われる模様。

結構珍しいそうですよ~

全仏オープン2019男子テニスベスト4

ナダル-フェデラー

ジョコビッチ-ティーム

出揃ってみたら

上位シードの4人が勝ち上がりました。

男子テニスの場合、そこまで下克上はなかったんですね~

女子テニスの方ははベスト4のうち、二人はノーシード、

しかも10代の子達。

すごいなあ。

それはそれでいいのですが、個人的には男子テニスの勝ち上がりの方がいいですね。

大会としてはトップシードが勝ち上がった方が

盛り上がりそうです。

みんな人気選手ですし。

ナダル対フェデラーの好カードも良いです。

再びこの二人の対戦が見れるのはとても嬉しいです。

一方で

ビッグ4に挑むティームも応援したいですね。

ベテラン勢のなか一人だけ20代半ばの選手。

ティームが準々決勝で戦ったハチャノフ戦は

圧倒的な強さでした。

ミスも少ないですし、winnerもガンガン決まっていました。

クレーコートに関しては若手(中堅か)の中では頭一つ抜けた印象です。

もしかしたらジョコビッチに一泡ふかせることができるかもと期待しています。

もしこのジョコビッチ戦を勝ち上がれたら初優勝の可能性もありそうです。

ナダル対フェデラーは

もう夢の対決再びでファンとしては嬉しいです。

が、冷静に予想するとナダルが勝ち上がりますかね?

個人的にはフェデラーの負けるところはあまり見たくないです。(^-^;

全仏オープン2019男子テニス準決勝試合結果

※わかり次第追記しますね

まとめ

楽しかった全仏オープン2019ももう少しで終わりです。

次は芝のシーズン。

まだまだ楽しみは続きますね♪