パンくずリスト
  • ホーム
  • スポーツ

カテゴリー:スポーツ

記事一覧

マドリードオープン2019錦織圭出場予定、試合日程やエントリー選手について

スポーツ

マドリードオープン2019に錦織圭が出場予定です。

マドリードオープンはマスターズ1000のカテゴリーになります。

全仏オープンまでクレーコートの試合をいくつかこなすので、選手はほんと大変ですね。

ピークを全仏にもっていかなくてはいけないので

体力も温存しつつ、クレーコートに慣れて試合もこなさなきゃいけない。

良いプレイを見せてくれる選手のおかげで楽しませてもらっています。

マドリードオープンは全仏オープンの前哨戦。

どの選手が活躍するんでしょうか。

マドリードオープン試合日程

2019/5/3から5/14

開催地 マドリード

会場 ラ カヘ マヒカ

日本との時差は-8時間

マドリード・オープン2019エントリー選手

2019/4/23現在の情報です。

ジョコビッチ

ナダル

ズベレフ

フェデラー

ティーム

錦織圭

ケビンアンダーソン

チチパス

デルポトロ

イズナー

チリッチ

ハチャノフ

チョリッチ

メドベデフ

ラオニッチ

チェッキナート

バシラシビリ

フォニーニ

モンフィス

シャポバロフ

バウティスタアグート

ゴファン

カイルエドモンド

シュワルツマン

デミノー

ジルシモン

カレーニョブスタ

ディミトロフ

ガスケ

プイユ

ジェレ

キリオス

ぺラ

ワウリンカ

フクソービッチ

ベルダスコ

ミルマン

コールシュライバー

シャルディ

ククシュキン

ラヨビッチ

ソウザ

スティーブジョンソン

ツォンガ

ワイルドカード

マドリードオープン2019で引退する

ダビドフェレール

オジェアリアシアム

フェデラーが久々出場するというのが楽しみです。

マドリードオープンでは3回優勝しています。

フェデラーというとクレーはあまり得意ではないイメージがあります。

マドリードオープンはコートが早いと言われています。

だからあっているのかもしれませんね。

フェレールがこの大会で引退するのですが、対戦する人はやりにくいでしょうね。

2018はアレキサンダーズベレフが優勝、ティームが準優勝でした。

アレキサンダーズベレフはちょっと調子が上がってない気がします。

ポイントを守れるかどうかも気になるところです。

✳ひじの怪我で、ケビンアンダーソンがマドリードオープン、ローマ、全仏オープンなど、クレーシーズンの欠場を表明しました。

ケビンアンダーソンは昨年ウィンブルドン準優勝なので

そこに照準を合わせた方が良さそうです。

早く怪我がなおるといいですね。

まとめ

マドリード・オープン2019には錦織圭が出場予定になっています。

バルセロナ・オープン2019では復調しているのではと思わせるプレイがあったのでマドリード・オープンは楽しみになってきました。

バルセロナオープン2019錦織圭試初戦の相手は?ダブルスも出場

スポーツ

バルセロナオープン2019が、4/22から開催されます。

錦織圭は第4シード、2回戦から登場します。

初戦の相手は

テイラーフリッツ対オペルカ

勝者との対戦になります。

どちらも勢いのある若手選手です。

オペルカが、57位、フリッツが65位。

最近このくらいのランキングの選手に負けているのが心配です。

どの相手と当たっても楽な試合は一つもありません。

が、初戦は突破してほしいものです。

✳錦織圭、バルセロナオープン2019

初戦の相手はテイラーフリッツにきまりました。

この二人はメンフィスオープンの決勝で対戦していますね。

その時は錦織圭が勝利、優勝しました。

か、しかし、あれからフリッツもめきめき力をつけているので、厳しい戦いになるかも。

2019/4/23追記

シード勢が順当に勝ち上がったら錦織圭は

オジェアリアシアム

ファビオフォニーニ

アレキサンダーズベレフ

と当たる予定です。

楽しみな対戦カードです。

とはいっても初戦突破しないと話にならないですからね。

ドローはナダルとは違う山になったのでチャンスはあるといいたいですが

最近ランキング下位の選手に下克上食らうことが多いので、まずは一勝ですな。

 

バルセロナオープン2019錦織圭試合結果

 

錦織圭バルセロナ・オープン2019の試合結果

 

2回戦結果

 

テイラーフリッツとの2回戦

7-5 6-2

ストレート勝利しました。

錦織圭にとっては初戦。

1セット目は先にブレイクを許し先行されて嫌な流れでしたが

よく追い付いて、ブレイクしてとりました。

2セット目は2ブレイクして安心してみれましたね。

1ヵ月ぶりの勝利です。

本人も安心したかな~

 

3回戦結果

オジェアリアシアムとの3回戦。

6-1 6-3

ストレート勝ちでした。

サーブの読みも当たり、いいショットも決まっていました。

 

準々決勝結果

6-4 7-5

錦織圭のストレート勝利でした。

準々決勝の相手ははラッキールーザーでここまで勝ち上がってきた、地元スペインのカルバジェス·バエナ選手。

スペインの選手特有の粘り強さで、競った試合になりました。

最後はカルバジェス·バエナ選手が足を傷めたのもあり、ブレークに成功。

勝利しました。

 

準決勝

メドベデフが対戦相手に

4-6 3-6 5-7

フルセットの末敗退。

いいショットもあったけど競り負けましたね。

状態は良くなってきています。

 

ダブルスも出場

✳ダブルスは1回戦敗退

バルセロナオープン2019ではダブルスも出場します。

モンテカルロが初戦敗退で試合数をこなせなかったからですかね。

パートナーはディエゴシュワルツマン。

背が低いコンビで楽しみです。

シュワルツマンというと本来はシングルで11シードをもらえるはずが、出場のサインが、間に合わず予選から参加。

そんなこともあるんですね。

とはいえ、見事予選突破して、本選出場します。

さすがですね。

1回戦は西岡良仁と当たります。

こちらも楽しみにしてますよ~

ダブルスは第4シードのマラチ/パビッチと対戦します。

✳西岡良仁対シュワルツマンは

シュワルツマンが勝利しました。

2回戦はティームです。

なかなか厳しいドローです、(^-^;

 

 

モンテカルロマスターズ2019優勝結果

スポーツ

モンテカルロマスターズ2019が終了しましたね。

終わってみると波乱が多かった大会でした。

 

モンテカルロマスターズ2019の優勝はフォニーニ。

ラヨビッチに6-3 6-4のストレート勝ちでした。

 

優勝結果を見ると錦織圭にもチャンスあったのかもなぁなんてついつい思っちゃいますね。

 

フォニーニはイズナーにつぐマスターズ1000制覇の年齢が高い人でして、

31歳と11か月。

すごいですね。

 

2019年シーズン最初は

初戦敗退したり今一つ調子よくなかったと思いますが

シーズンは長いので、調子の波は色々と変わるんですね。

 

フォニーニはキャリア通算9勝目。

9勝目がマスターズ1000のビッグタイトルに。

イタリア人で初のマスターズ1000制覇となりました。

 

フォニーニのモンテカルロマスターズ2019軌跡

 

1回戦 対ルプレプ

4-6 7-5 6-4

2回戦 対ジルシモン

シモン棄権

3回戦 対アレキサンダーズベレフ

7-6(6) 6-1

準々決勝 対チョリッチ

1-6 6-3 6-2

準決勝 対ナダル

6-4 6-2

決勝 対ラヨビッチ

6-3 6-4

 

こうしてみるとランキング3位のズベレフ、2位のナダルを倒して勝ち上がっているのでなかなかのタフなドローでした。

 

1回戦で若手の注目株、ルプレプと戦って勝利したのが大きかったです。

 

初戦というのがどの大会を見てもやっぱり難しい試合という印象です。

 

初戦はフェデラーでも接戦になることが多いです。

 

そこを突破してから波に乗れるかどうかも優勝には大事なポイントなんですね~

 

もともとフォニーニはクレーコートが得意という印象でしたが

 

まさかマスターズ1000優勝するとは思っても見ませんでした。

 

がんばっているとチャンスはめぐってくるんだなと改めて思いました。

 

錦織圭にもぜひマスターズ1000優勝のチャンスが巡ってきてほしいものです。

 

 

モンテカルロマスターズ2019ベスト4と結果

スポーツ

モンテカルロマスターズ2019もいよいよ大詰めですね。

ベスト4が出そろいました。

ちょっとした波乱もありました。

モンテカルロマスターズ2019ベスト4は

ラヨビッチ

メドベデフ

フォニーニ

ナダル

決勝までだれが勝ち進むのか楽しみになってきました。

ベテランと新興勢力といった感じです。

✳準決勝にはさらなる波乱がまっていましたね。

モンテカルロマスターズで11回優勝、4連覇がかかっていたナダル。

フォニーニにストレート負けでした。

ナダルにクレーコートで勝利した選手はあまりいません。

準決勝の対戦は

ラヨビッチ対メドベデフ

ナダル対フォニーニ

ラヨビッチというとマイアミマスターズ2019で

錦織圭と初戦で当たり、錦織圭を破ったので印象に残っている選手です。

今回のモンテカルロマスターズ2019でも粘り強い戦いっぷりをみせていますね。

メドベデフは安定した試合をずっと見せています。

世界No.1のジョコビッチに初めて勝利したのも

強くなっているなあと改めて感じました。

個人的には若手のなかで安定しているのと

これからもっと強くなる選手ではと注目しています。

ただいかんせん人気があんまりなさそう(^-^;

ルックスのせい?

よく見るとかわいい顔なんですけどね。

もう一方のナダルとフォニーニ。

ナダルはやはりクレーキングです。

本当に強い。

体調が心配ですが。

フォニーニも2019シーズン序盤は初戦敗退を食らったりして

ランキングを落としていました。

がクレーはやっぱり得意なのか

だいぶん調子上がってきましたね~

あのふてぶてしい顔がかっこよくもあり

魅力的な選手です。

対戦成績はナダルの方が圧倒していますが

いつも試合はもつれています。

モンテカルロマスターズ2019準決勝の結果

準決勝の結果

メドベデフ対ラヨビッチ

5-7 1-6

ラヨビッチがストレートで、メドベデフに勝利です。

本大会好調な選手同士の対決。

ラヨビッチの勝利でした。

あのクレーが得意なティームに勝ったのですし、

マイアミマスターズ2019では錦織圭に勝ったのですから

実力は本物です。

ナダル対フォニーニ

4-6 2-6

フォニーニがストレートでナダルに勝利。

2セット途中まであわやベーグルかという展開でした。

試合後のナダルのコメントで

ここ14年で、もっと悪い試合ないようだった。

とのこと。

うーん心配です。

決勝は

フォニーニ対ラヨビッチ

どちらもマスターズ1000で初の決勝を戦います。

どちらが勝ってもマスターズ1000初優勝です。