• ストロベリーナイトサーガ葉山役の葉山奨之のプロフィールと代表作は?

ストロベリーナイトサーガ葉山役の葉山奨之のプロフィールと代表作は?

 
エンタメ

 

4月11日ストロベリーナイトサーガの第1回めが放送されました。

視聴率は7.8%とふるわなかったようですが

やはり前回キャストのイメージが強かったのか

初回スペシャル版のため放送時間が天海祐希主演の緊急取調室とかぶってしまったというのもあるかもしれませんね。

あと、ミステリードラマで、残酷シーンも多いので敬遠した人も多かったかも。

個人的にはこういうミステリードラマは視聴率が伸びなくても、コアなファンがつけば語り継がれる名作になると思います。

前回のキャストが良かったといってももうそのキャストではドラマは作られないのだし、ストロベリーナイトサーガを楽しむことにします。

 

 

ストロベリーナイトサーガ役葉山則之を演じるのは・・・

 

ストロベリーナイトサーガの姫川班に新しい仲間が加わります。

それは前回大塚という姫川玲子の部下が殉職していまったためですが

それが葉山則之です。

 

前回のキャストは小出恵介さんが演じていました。

そして今回ストロベリーナイトサーガ版の葉山則之を演じるのが葉山奨之さんです。

 

このキャスティングが決まったとき、自分の名前と一字ちがいということで縁があるなと感じたそうですね。

 

 

葉山奨之さんプロフィール、代表作

 

葉山奨之さんは23歳の若手イケメン俳優さん。

マメガクはイケメン俳優さんにうとくって^^;

全然存じ上げませんでした。

人気も知名度もある若手俳優さんなんですね。

 

 

代表作

 

朝ドラマ、「まれ」

「突然ですが、明日結婚します」

「僕たちがやりました」

「セトウツミ」

「モンテ・クリスト伯~華麗なる復讐」

「透明なゆりかご」

「後妻業」

映画

「青空エール」

「きょうのキラ君」

「恋は雨上がりのように」

2018年にはゆうばり国際ファンタスティック映画祭でニューウェーブアワード受賞しています。

 

プロフィール

 

 

生年月日 1995年12月19日

出身地 大阪

身長 177cm

血液型 O型

所属事務所 トライストーン・エンタテイメント

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%89%E5%B1%B1%E5%A5%A8%E4%B9%8B

 

 

ストロベリーナイトサーガ葉山則之、トラウマを抱えた役

 

ストロベリーナイトサーガ役の中で刑事になった理由に自分に降り掛かった事件が関係しているという役があります。

主役の姫川玲子、そして葉山則之です。

 

もちろん他の登場人物にも刑事になった理由はあるんでしょうが

原作にその描写がある登場人物は少ないんですね。

その中で葉山則之役は特別な役といえます。

 

葉山則之のトラウマは

彼が学生のころに家庭教師をしてくれた女性が通り魔の被害にあいます。

それを目撃していたのに何もできなかった。。。という経験が彼を刑事に

その時の家庭教師の女子の名前が姫川玲子と同じれいこだったこともあり

最初は姫川班に馴染もうとしませんでした。

最初にその描写を読んだときに、彼をメインにした作品がも登場するのかな?って思ったんですが

今の所それはありません。

今後はどうなるんでしょうか。

 

ドラマでは前作小出恵介が演じていたこともあり

役としては湯田康平役よりメインのような感じがします。

若手で勢いのある葉山奨之さんがキャスティングされたのかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

ストロベリーナイトサーガで葉山則之役を演じる
葉山奨之さんのプロフィールや代表作について紹介しました。

 

もともと葉山奨之さんのファンだった人は楽しみでしょうし、

 

マメガクは今回はじめて葉山奨之さんの演技を見るので楽しみにしています。

関連記事